1. 無料アクセス解析

蜘蛛の目ブログ - フィギュア通販Spiderweb

フィギュア通販ショップ「Spiderweb」の店員達がアクションフィギュア情報や、日々の出来事などをお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

FAについて

ペナントレースも終わりはやひと月、ドアラ率いる(←間違い)
ドラゴンズがアジアを制したり、
星野ジャパンが始動したりといろいろありますが、
主砲とエースの二人がFA宣言をしたカープファンにしてみれば、
そんな事はたいしたこと無いのです。

黒田投手のFAは昨年の残留条件にも織り込み済みだったので、
さほどショックはないのですが(投手陣がガッタガタなのでダメージは
めちゃめちゃでかい&実際に表明されると結構ヘコみましたが)

新井選手のFA宣言はあまりにも衝撃的でした。なんでかっていうと、
金本選手退団後、好、不調をとわず4番として出場して、
ここ2年くらいでようやく期待がもてる選手になったとたんにと言う事と、
なにより新井選手自身が「生涯カープ」宣言をしていたのにという事が
非常に大きいんです。
シーズン終了間際からFAについての話はでていたのですが、
先の宣言もあったので九分九厘宣言はないというのが、大方の
予想でした、それがFA、は~なんじゃそりゃ?
で、会見での「喜んで出て行く訳ではない」発言、意味分からん。
出たくなければでなけりゃいいじゃん。
と、暫くの間は憤っていた訳ですが、今まで応援していて、
新井選手があまり器用なタイプではない事は承知済み、
きっと表に出せない理由がなにかあるはず、
という訳でFAの理由を想像してみました。

以下勝手な妄想

新井:「残留したいんですけど、今の状況では優勝はおろか、
Aクラス入りもできません。優勝争いしたいんで補強してください、
だめならFAします。」

球団「 補強したいのはやまやまだけど、お金ないんだよね。
チミがFAで出て行ってくれれば、その分お金も浮くし、
FA先の球団から人的保証か、年俸の8割もらえるから、補強も
できるんだけれどね、幸い野手は育ってきているし、補強するなら
黒田くんもいなくなりそうだから投手だよね。
で相談なんだが、チミがカープの事を思うのなら一旦出てくれんかね、
阪神だったら金本くんもいるし。」

新井「・・・わかりました。」

どうよこの流れ、これなら新井選手は悪くないでしょ
「よろこんで出て行く訳じゃない」というのも納得でしょ?
表沙汰に出来るような事でもないでしょ!。

・・・はぁ くだらねぇ。

真相はさておき、実際移籍してどうなるか?
個人的には活躍できるのではないかと思っています。
なんでかって言うと、阪神には金本選手がいるから、
カープでは常に4番をまかされていたせいか、
気負っていた所も有ると思うんです。そのせいでチャンスに
凡退したり、打てなくなると守備にも影響が出たり・・・
でも、チーム内に慕っている(たよれる)金本選手がいれば、
その分気が楽になってガンガン打つんじゃないかなと。
ファンからのプレッシャーは相当な物だと思うけれど
頑張って頂きたいものです。(カープ戦以外でね)

メジャーへ行く黒田投手は松坂投手ばりに、一年目で
フィギュア化される位の活躍をしてくれると嬉しいなぁ
(フィリーズかカージナルスならカープ仕様に改造も楽か?!)

(matu)
スポンサーサイト
  1. 2007/12/03(月) 19:56:49|
  2. ユルい雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バイオハザード3観てきました。

先日「バイオハザード3」を観てきました。前作でのアリスの無敵っぷりに
どのような展開になるのか すこし不安をおぼえつつ劇場へ。
映画は洋館 のシャワールームでアリスが目覚める所からスタート。ジョヴォビッチ(アリス)
いきなり半裸です(笑)。なんか観た事があると思ったら一作目と同じ、
これからどういう展開になるかと言うと以下ネタバレのため文字色反転。
いきなりアリスが殺されるのですが、実はこれクローンというお話。
抗体を作る為の実験材料で、凄い人数が殺されています。

予告編でも砂漠のシーンが流れていたので、ある程度予想はしていましたが、
まんまMADMAXの世界。生き残った人たちは燃料と食料をもとめて流浪しています。
ちがうのはそんな人々を襲うのが悪党じゃなくて、ゾンビ化した生き物って事くらい。
前作にも登場したカルロスやゲームの2作目の主役の一人クレア
(ゲームのキャラにはあまり似てません)が登場したりと、
ファンとしては嬉しいのですが、なぜかジルがいない・・・

特に言及もないので生死も不明なのが、すこし(というかかなり)不満。
廃墟となったラスベガス(この光景は圧巻です。)や、
その中に置かれたアンブレラの罠もゲームの中ででてきたら、
「絶対なんかでてくるよ~」と思いつつ近づかなければならない感じだったのはよかったです。
(でもコンテナの大きさから出てくるゾンビの数は多すぎ!)

今回のラスボスは「タイラント」
ゲームファンには懐かしい1作目のラスボスです。

産まれるきっかけというのが、研究者の偉い人がゾンビにかまれてしまい、
ゾンビになるのがいやで、抗体をうちまくったら、自分の体が変異してしまったというもので、
ついてない人だなと思っていたら、「俺こそ最強!アリス上等!」と
すごいポジティブシンキングになった上、アンブレラの秘密研究施設の中で
大暴れする困った人になってしまいました。そんな中にアリス登場!
で、対決する訳ですが二人ともすごい超能力をつかえるのに、ちょろっと使って
後は肉弾戦と男前な展開、次第にアリスが追いつめられるのですが、
最後はBIO HAZARD4の即死イベントにでてくる、レーザー罠でタイラントが細切れになって決着。
最後は別の拠点で動いているアンブレラのメンバ-に、
アリスが宣戦布告をするところでおわるのですが、
その時にでてくるアリスのクローンの数が尋常じゃない、アンブレラに勝ったとしても、
このクローンたちどーすんの?という新たな疑問を産みつつ映画は終わります。
一応、これで終わりみたいな事をいってますが、最後に出てくるアンブレラの拠点が
芝浦の地下だったり、クリスやレオンが出てきていないことを考えると、
4もやりそうです(ミラさんの育児状況にもよるでしょうが)。

ちなみに映画にはでてきませんが、こんなキャラのご予約受付中です。
ht07011001.jpg
ht07011005.jpg


(matu)
  1. 2007/11/13(火) 18:55:19|
  2. ユルい雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広島地元最終戦観てきました

10月6日、7日と広島に行ってきました。何のために行ったかと言うと、
カープ黄金期を支えてくれた「佐々岡選手」の引退試合が開催されるからです!

前売り券は買っていたものの、外野自由席なので早めに行こうと思い、
9時頃に自宅を出発、2時半位に広島駅に到着しました。

まずは場所を確認と徒歩で球場に向かいつつ、今晩の宿泊先を確保のため、
ビジネスホテルを片っ端からあたるも、3連休の初日ということでどこも空いておらず。

試合が終わってからでもどうにかなるか、と楽観的に考え球場へ
yiyoyoyyoac-009.jpg
会場は4時なのに球場に着くと既に行列が・・・ライトスタンドで観戦したかったのですが、入れるかも怪しかったのでセンター側の行列に加わりました。
ac-010.jpg
なんとか席を確保できたのですが、とにかく狭い!ベンチシートなので下手に動くと席が無くなりそうだったので、一歩も動けず腹ペコのまま試合開始を待つはめに
ac-011.jpg
広島出身という事で「BADBOYS」の田中先生が個人で出しているらしい看板

待つ事1時間ちょっとでスタメンが発表に
ac-012.jpg
バックスクリーンに 映し出される選手画像、やっぱり地元はイイ!

始球式は佐々岡選手の息子さん、お父さんと同じ18番をつけてビシッと決めてました!
10年後が楽しみです(笑)先発は大竹投手 、どうやら佐々岡選手は1イニング登板のようです。
ならば、最高のお膳立てを!と選手一同が奮起したのか、打線が爆発初回から5点の大量リード!
投げては大竹選手がきっちり抑える良い展開!10対0と大量リードで早くも9回に。
ac-024.jpg
オーロラビジョンにはブルペンの佐々岡投手が!がぜん盛り上がるスタンド!

そこでコールされたのは「ピッチャー横山」こけるスタンドのファン多数。なるほど、ラストで登場か~と苦笑していると、さすが横山投手サクっと抑えて早くも2アウト。
ac-025.jpg
ようやく本日の主役が登場!

スタンドの大歓声に迎えられて佐々岡投手がマウンドに。
対するはホームラン王争い真っ最中の4番村田、初球からすこし球が高めだったので
「ちょっとヤバいかも」と思っていたら 、村田の打球がライトスタンドに・・・
なんというか非常に佐々岡選手らしいなと思い笑ってしまいました。
周りの人もそう思ったのか村田選手を非難するような発言はなく、
「逆に忘れられない登板になったね」という主旨の発言が多く聞かれました。
その後はピシャリと抑え、
ac-027.jpg
地元最終戦を勝利で終え引退セレモニーへ・・・

オーロラビジョンに映し出される、佐々岡選手の功績、スピーチ・・・
写真も撮らず見入ってしまいました。佐々岡投手いままで本当におつかれさまでした!
でも近い将来にまたカープに戻ってきてくださいね!
ac-030.jpg
セレモニーを終えてファンに挨拶をする佐々岡投手
ac-031.jpg
ac-034.jpg
集合写真 息子さんも一緒です。
ac-036.jpg
1年間おつかれさまでした。来年こそは!

試合中、ビール以外口にできず、さすがにお腹が減ったので
近くのお好み焼き屋で食事をとる事にしました。粉物には目がないのですが、
以前お祭りで食べた広島風お好み焼きがすこぶるまずく、トラウマになっていたのですが、
せっかく本場に来たので食べてみると、うまい!
適当に入った店でうまいんだから有名なところはさぞかし・・・
広島へ行く楽しみが一つ増えました。

腹ごしらえもすんだので、宿探しへ出発!が、お昼の段階で空いていない物が夜に空く訳も無く、2時間近く歩き回り、タクシーの運ちゃんやお巡りさんにきいても宿は
見つからなかったので結局、漫画喫茶にとまる事に。
3時過ぎに就寝、9時頃に退店して帰京の前に平和公園へ
ac-037.jpg
実際にいってみると、いろいろ考えさせられますね。
この後、お土産を買って帰京、時間があったので東京でお酒を呑んだあげく、
お土産をどこかへ置き忘れたのはないしょだ!

(matu)
  1. 2007/10/15(月) 20:18:35|
  2. ユルい雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

F4

そんなに楽しみにしていた訳ではないのですが、行けるときに行っとけ!と、

言う感じで初日に観て参りました。

レイトショーだったのですが、8時50分開始とちょっと早めだったので、

仕事を早々に切り上げ劇場へ。

3連休の前日の割にはロビーがすいていたので、すんなりチケットとコーラも購入でき、

いざ、場内へ 。アメコミ原作なので、ぜんぜん観客がいないのでは・・・

と思っていたのですが、意外と沢山いたので一安心。

で、映画の感想ですが

おもしろい!

期待をしていなかったせいもあるのかもしれませんが、

1と比べると格段によいです。
とりあえず良かった点ですが、

キャラの内面描写 とテンポ、の2点が大きなところです。

*ちょっとネタバレがあるので未見の方はご注意下さい!

まず、キャラの内面描写ですが、

リードの結婚式が控えていても、研究・開発の方が大事な学者馬鹿なところ、

*いろんな所でゴム人間度がアップしてます

異形の姿になってしまったけれど、仲間以外の人たちにも受け入れられる事で

-好奇、嫌悪の目でみる人もやはりいるのですが-

前作よりも楽しげなベン。

*サイババばりに子供達にビブーティー(というか、自分の粉)を振り分けます。

ジョニーとは対極的に普通の生活に戻りたがっているスー。

*既にリードを尻の下にしいているのはさすがです

目立ちたがりだったり、いい加減だったり、ちょっとシスコンぽい感じも

するけど、今作の中で一番の成長をみせるジョニー。

*スーパースクラル状態で戦う姿はめちゃめちゃ熱いです!

今回敵?役で登場するシルバーサーファーも渋い!

*エネルギーが切れるとメッキが剥げたみたいになるのはご愛嬌

残念ながらサーファーのボス、ギャラクタスはコミックの姿ではでてきませんが、

あの姿で星を喰らいつくすよりは、映画版の方が説得力は あるかな。

前作で死んだと思われていた鉄仮面の彼や、MARVELの映画にはかかせない

あのおじいちゃんも、もちろん出てきます。
テンポについては94分と最近の映画にしては、かなり短い部類に

はいる上映時間のなかで、過不足なくストーリーを消化してます。

アクションシーンも広い所を飛び回るせいか、SPIDER-MAN3のvs.ニューゴブリンの

シーンよりも観やすくていいです。

また、前作では街の一角で戦っていた印象が否めなかったのですが、

今回は世界中を飛び回るので-最終的には街の一角になるのですが-

(前作よりは)スケールを大きく感じる事ができました。

残念な所はアメコミファンもしくはジェシカ・アルバファンで無い限り、

殆ど劇場では観ないだろうなと言う所でしょうか(苦笑)

あと、MARVEL原作の映画全てに言えるのですが、作品ごとのつながりが無い

ところです。直接出すのは難しいにしても、ニュース映像や雑誌の表紙とか、ちょっとした

所にキャラを想像出来るよう物があるとMARVEL UNIVERSEが広がると思うんですけどね。

以上、ファンタスティック・フォー銀河の危機の感想でした。

(matu)
  1. 2007/09/22(土) 14:07:18|
  2. ユルい雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤクルト対広島戦を観戦してきました。

9/4神宮球場にて、ヤクルト対広島戦を観戦してきました!

セ・リーグの2弱対決と言う事で、世間の注目度が低いこのカードをなぜ、わざわざ観に行ったのかと言うと、先日2000本安打を達成した前田智徳選手が達成後初の関東に、しかもアキレス腱を切ると言う大けがを負った、因縁の神宮球場にやってくるからです!しばらく前に、日曜もしくは火曜日は足の調子をみて休ませるかもという、ブラウン監督の談話があったのですこし不安だったのですが、9/2は大活躍していたのでスタメンおちは無いだろうと踏んで球場にむかいました。神宮には結構カープファンが集まるのですが、球場に入るといつにも増してレフトスタンドが赤い!これは応援にも熱がはいるな~と思っていると先発投手が発表に。カープは長谷川投手けがは完治していなかった様ですが、久々の登板です。続いてヤクルトの先発はグライシンガー投手!まじかよ、と思いつつしばらくするとスタメンが発表に、一番ショート梵(そよぎ)、二番セカンド東出、三番センターアレックス、四番サード新井、次は勿論五番レフト前田かと思いきや、五番ファースト栗原・・・あれ、なんか違う・・気を取り直して六番レフト・・・(きたきた!)廣瀬。えっ?廣瀬?いやいやいや廣瀬選手いい選手ですよ、もちろん応援してますよ、だけど今日のこのタイミングではないでしょ?!マーティ(ブラウン監督)そりゃねーぜ・・・すこししょんぼりムードの中試合開始!両チーム投手の状態がよくて(特に長谷川選手は以前より球速があがったような気がしました。)投手戦になり試合はさくさく進み、気がつけば一点ビハインドのまま8回表の攻撃に。この回は下位打線からなので代打もあるなと思いながら見ていると、嶋選手三振の後、キャッチャーの石原選手に代わって森笠選手が登場でしたが残念ながら凡退。皆の期待が高まる中、ネクストバッターズサークルに目をやると前田選手が登場!レフトスタンド総立ちで前田コール!マエダッ!マエダッ!オッメデットオー!マエダッマエダッオッメデットオー!なんだか良く分からないテンションで応援するも結果はファーストゴロに終わり、試合も1-0で負けてしまいました残念。予定よりも1時間くらい早く試合が終わったので、散歩がてらいつも使う外苑前ではなくJRの信濃町へむかっていると、草むらから警官がいきなり現れ、何事かと思いながらも先にすすむと、また別の警官が登場。少し不安になり「なにかあったんですか?」と尋ねると「いつもどおりの警らだよ」との事、そんなに不審物が仕掛けられるのか?神宮恐るべし。その後しばらく一緒に歩いていると「今日どっちが勝ったの?」苦々しく「ヤクルトです」と答えると「おっラッキー!」と警官。すこしカチンとするも地元だしなと思っていると「ヤクルト勝つと(9回裏が無いので)早く仕事が終わるんだよ」そんな理由かよ!これで今年の観戦成績は1勝7敗。今季あと何回観戦出来るかわかりませんが、勝ちゲームがみたいなぁ・・・
(matu)
  1. 2007/09/05(水) 22:13:34|
  2. ユルい雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。