1. 無料アクセス解析

蜘蛛の目ブログ - フィギュア通販Spiderweb

フィギュア通販ショップ「Spiderweb」の店員達がアクションフィギュア情報や、日々の出来事などをお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バオー来訪者より:「 バオー」フィギュア

 皆様ごきげんよう~、フィギュア記担当の本望です。

 さて、今回ご紹介するのは、私としては珍しい国内フィギュアです。
【バオー来訪者より/バオー】
IMG_2038.jpg

 「バオー」、本邦初のクリーチャーヒーロー(多分)。主人公が、無敵の攻撃モードに変身するんですが、その時顔が一部崩れるんです。あれには、「自分もズルっとなったらどうしよう」という恐怖がありました。

 これを日本の誇り“竹谷衆”がフィギュア化したんだから興奮せずにいられない。

 竹谷隆之によるデザインアレンジの高みについては、もはや述べるべくもないでしょう。そして、これを読み取る原型師の情報処理能力も絶対に欠かせないポイント。

■荒木ナイズ、ここに極まれり
 アレンジしつつも、荒木テイストを押さえている。マンマ再現するもの凄いけど、これはその一歩先。凡庸な人間がやると、アレンジ精一杯で収集つかなくなる。
IMG_2041.jpg
IMG_2039.jpg
 “人形の命”顔は当然、しっかりバオーしている。原型師の面影が垣間見える。(*藤岡ユキオはイケメン原型師)

 このバオーの原型師「藤岡ユキオ」と一度だけ一緒に仕事したことがあるんです。無類の【荒木飛呂彦】好き。寡黙極まりなく、仕事ができる。刃物みたいな男でした。(終始緊張させられたなぁ・・・)

 時ここに至ってとうとう【荒木飛呂彦】作品のフィギュアを手がけるわけで、これは私の方が嬉しいんじゃないのか!? そしてこの完成度。

「メルテッディンバルム」
IMG_2043.jpg
 バオーの攻撃の根幹を成す“溶解液”。ボドボド~。

「長い指」
IMG_2042.jpg
荒木ナイズされたポーズに非常に有効なアレンジ。

■「可動スタチュー味」!!
リボルテックに代表させる簡易アクションフィギュア郡では味わえない。
IMG_2035.jpg
プロポーションを維持しつつここまで動くフィギュアは少ない。
IMG_2037.jpg
アクションフィギュアとしての必要水準を備える。彫像可動みないには動かないが、これくらいの躍動は可能。

■仁王像的“趣”漂う背中
IMG_2040.jpg
 竹谷衆が他の原型師と一線を分かつのは、この土着感。単にキャラのみに固執するのではなく、育った環境までも取り込んで造形している点。有名なあの仁王像を作った運慶や快慶もそうやって物作りしていた筈。
これは、とてもいい自慢ができました。

 藤岡君、今後も【荒木漫画】のフィギュアを待ってるよ~!!

(HONMOU)
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/04/10(土) 14:53:20|
  2. HONMOU'S EYE

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。