1. 無料アクセス解析

蜘蛛の目ブログ - フィギュア通販Spiderweb

フィギュア通販ショップ「Spiderweb」の店員達がアクションフィギュア情報や、日々の出来事などをお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

F4

そんなに楽しみにしていた訳ではないのですが、行けるときに行っとけ!と、

言う感じで初日に観て参りました。

レイトショーだったのですが、8時50分開始とちょっと早めだったので、

仕事を早々に切り上げ劇場へ。

3連休の前日の割にはロビーがすいていたので、すんなりチケットとコーラも購入でき、

いざ、場内へ 。アメコミ原作なので、ぜんぜん観客がいないのでは・・・

と思っていたのですが、意外と沢山いたので一安心。

で、映画の感想ですが

おもしろい!

期待をしていなかったせいもあるのかもしれませんが、

1と比べると格段によいです。
とりあえず良かった点ですが、

キャラの内面描写 とテンポ、の2点が大きなところです。

*ちょっとネタバレがあるので未見の方はご注意下さい!

まず、キャラの内面描写ですが、

リードの結婚式が控えていても、研究・開発の方が大事な学者馬鹿なところ、

*いろんな所でゴム人間度がアップしてます

異形の姿になってしまったけれど、仲間以外の人たちにも受け入れられる事で

-好奇、嫌悪の目でみる人もやはりいるのですが-

前作よりも楽しげなベン。

*サイババばりに子供達にビブーティー(というか、自分の粉)を振り分けます。

ジョニーとは対極的に普通の生活に戻りたがっているスー。

*既にリードを尻の下にしいているのはさすがです

目立ちたがりだったり、いい加減だったり、ちょっとシスコンぽい感じも

するけど、今作の中で一番の成長をみせるジョニー。

*スーパースクラル状態で戦う姿はめちゃめちゃ熱いです!

今回敵?役で登場するシルバーサーファーも渋い!

*エネルギーが切れるとメッキが剥げたみたいになるのはご愛嬌

残念ながらサーファーのボス、ギャラクタスはコミックの姿ではでてきませんが、

あの姿で星を喰らいつくすよりは、映画版の方が説得力は あるかな。

前作で死んだと思われていた鉄仮面の彼や、MARVELの映画にはかかせない

あのおじいちゃんも、もちろん出てきます。
テンポについては94分と最近の映画にしては、かなり短い部類に

はいる上映時間のなかで、過不足なくストーリーを消化してます。

アクションシーンも広い所を飛び回るせいか、SPIDER-MAN3のvs.ニューゴブリンの

シーンよりも観やすくていいです。

また、前作では街の一角で戦っていた印象が否めなかったのですが、

今回は世界中を飛び回るので-最終的には街の一角になるのですが-

(前作よりは)スケールを大きく感じる事ができました。

残念な所はアメコミファンもしくはジェシカ・アルバファンで無い限り、

殆ど劇場では観ないだろうなと言う所でしょうか(苦笑)

あと、MARVEL原作の映画全てに言えるのですが、作品ごとのつながりが無い

ところです。直接出すのは難しいにしても、ニュース映像や雑誌の表紙とか、ちょっとした

所にキャラを想像出来るよう物があるとMARVEL UNIVERSEが広がると思うんですけどね。

以上、ファンタスティック・フォー銀河の危機の感想でした。

(matu)
スポンサーサイト
  1. 2007/09/22(土) 14:07:18|
  2. ユルい雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画トランスフォーマー/トイ】:スタースクリーム

勘弁して欲しい・・・関東平野のこのムッチリとした暑さ・・・もう勘弁して欲しい。私は湿気が大ッ嫌いなんだぁぁぁ~!!!!!!!!!ラニーニャか何か知らないが・・・。皆様、残暑いかが御過ごしですか?

さ、映画TFトイ「スタースクリーム」です。劇中、彼が上空に現れると、オートボッツが「あ、スタースクリームだ!」と声をあげる程の強の者。スタースクリームで遊んでいると、このムッチリ湿気も吹き飛びそうです。

これ、いいです!F22戦闘機を連想できない飛行機形態は問題ありますが・・・それを補って余あるギミック!!劇中、腕からミサイルを放つシーンがあり、これがギミックに取り込まれてます。ミサイルは、左右各3発。だだの発射なら、驚きもしません。が、コイツは違う!3連砲身が回転、弾を連射するんです。飛行機形態では、転がし走行に合わせて連射。ロボ形態は、肘のダイアルで連射。クローバー型穴の謎の部品は、私は照準機と解釈していて、実はミサイルホルダーです(下画像で確認できます)。こういう「俺解釈」な楽しみは、トイを源とするTFだからこそ!クリエイター養成にもってこいです。
yyyyyeya8.jpg
「おっと、そこ動くぬぁぁぁ~」ポーズもビシっと決まります。

砲身回転だけ楽しみたい、そんな希望も叶います!わかってますッ。
yyyyyeya10.jpg
yyyyyeya11.jpg
上で示した赤枠内「気になる板」で発射on/off選択ッ。起こす/倒すで切り替え!
yyyyyeya6.jpg
yyyyyeya4.jpg
変形は、画像の「F22戦闘機」がバカリ崩れて・・・
yyyyyeya3.jpg
yyyyyeya7.jpg
上図の変化が、 目玉の【オートモーフ】。機首を上へ引き上げる事でヒシガタ胸を自動形成!胸と言う目立つ配置、ダイナミックさ、数あるオートモーフの中でもトップクラスです。蛇足ですが・・・オートモーフ、実は「変形を煩雑にさせないための機構」の発展形だそうです。必然から生まれた機構だったとは、深いです。それでも本シリーズの変形は難易度高いです。そして、本来の姿スタースクリーム出現!サンダーかっこいい~。↓
yyyyyeya1.jpg
「爪ロボ」です。いいです!が、このロボ形態、背中がペタンコで寂しいです。これは、肩甲骨にあたる「羽の名残」の角度を起こすと、それなりに改善できます。ボリュームは「固まり」だけではなく、空間を囲う事でも形成できますので角度を色々調整して好みの位置を探してみて下さい。↓
yyyyyeya5.jpg
yyyyyeya2.jpg
どうも、画像では本来の変形の方(左側)が良く見えなくもありません。あと、股関節の展開角度も中途にする事で「締まった」スタイルを演出できます。

「狂言立ち」のいかしたロボ形態。眼は透過光で光ります!「キャシャーンの爪ロボ」が大好きなんですが、共通するものがあって大好きです。ロボ形態での空力抵抗を考慮されてデザインだそうですが、本当かな・・・。関節も自由度高めで遊べます。
yyyyyeya9.jpg
では!
(honmou)
  1. 2007/09/20(木) 18:06:45|
  2. フィギュア記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画トランスフォーマー/トイ】並行輸入版、近日入荷予定!

全国3000万のトランスフォーマーファンの皆様!

御予約受付中の並行輸入版【映画版トランスフォーマー】が今月20日に入荷予定となりました。並行輸入につき何が起こるかわからないので、遅れるかも知れませんが、ご容赦下さい。御予約価格でご提供できるのは入荷直前まで!お得にお買い物して頂きたくお知らせした次第です。

御予約商品は4点。「変形しなければTFではない」と言う事で、変形トイ揃いです!

【ブロウル:リダーサイズ/劇中名デバステイター】【スタースクリーム/G1カラー】【ラチェット/G1カラー】【サンダークラッカー/映画未登場、映画版アレンジ 】

ブロウル以外は、オリジンである【G1(数あるシリーズ中、原作アニメ作品を含む第一世代の呼称です)】をテーマにしたラインナップ。姿を替えながら各シリーズに登場するTF達、デザインは結構違いますが、配色が再現されると違和感激減!「これならあば有り!」と言う方もいらっしゃる筈。因みに「ブロウル=デバステイター」は、劇中再現の大型版。「乗用車より小さい戦車なぞいらぬ!」な方に是非お奨めです。
kh13090004c.jpg
kh13090002a.jpg
kh13090001.jpg
蛇足ながら・・・サンダークラッカーは、G1のデストロン航空兵。スタースクリーム&スカイワープと共に航空3勇士として活躍。トイ同様、外見はスタースクリームの色違いで、今回の商品化はなかなか粋なコンセプトとなっております!
kh13090003a.jpg

それでは!
(honmou)
  1. 2007/09/18(火) 18:46:21|
  2. フィギュア記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神田で打ち合わせ

9月某日,東京、神田にあるイングラムさんで打ち合わせをして

きました。イングラムさんとはSPIDER-WEB限定のSPIDER-MAN

T-シャツ以来、お世話になってます。まだ発表は出来ませんが

SPIDER-MAN3のDVDリリースに併せてT-シャツ、リリースする

事が決まりました。
img_0009.jpg

斎江さんとデザイナーの庄子さん

色々、談笑しながら打ち合わせ終了。

イングラムさんの会社の近くにあるお蕎麦屋さんでご飯を

ご馳走になりました。

img_0011.jpg

B級映画、ゾンビ映画が大好きな庄子さんは映画「ゾンビ」の

撮影に使われたショッピングモールにも行った事があるそうです。

img_0010.jpg

終始、飲み物は烏龍茶だった斎江さん

色々、お気遣い有難うございました。

写真にはありませんが揚げた蕎麦、饂飩がおつまみが出て来たり

普段、あまり食べた事が無い美味しい食べ物をご馳走になりました。

食事会の締めは カレーうどん。お酒を飲んでいてもうどんは別腹

という位、食事が進みました。どうも御馳走様でした!

肝心なT-シャツ、近日発表しますのでどうぞお楽しみに!!

(ABCO)
  1. 2007/09/15(土) 17:13:32|
  2. ABCO日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画トランスフォーマー/トイ】ボーンクラッシャー

当店お薦め商品【ボーンクラッシー】。映予告編でも、劇中でも派手なシーンを演出! ご紹介するは「デラックス」サイズ。

この「ボーンクラッシャー」、映画版トイシリーズの劇中再現度トップクラス。オートモーフが無いですが、このトランスフォームぶりは、それを補って余あります。まさか軍用車がこんなロボになるとは!!大概の変形ロボは「これは○○になるな」と想像がつく範囲で変形するのですが・・・こいつは違います。
軍用車で、『地雷除去車』という部類の乗り物モード。その名は「バッファロー」!熊手アームで地雷を地面ごと掘り起こすのでしょうか?・・・重機と軍用車両の中間この重量感・・・素敵です。yuyoyye13.jpg
yuyoyye15.jpg
yuyoyye12.jpg
yuyoyye14.jpg
で、車かと思っていると・・・何かおかしい上画像。
yuyoyye8.jpg
yuyoyye10.jpg
yuyoyye7.jpg
yuyoyye3.jpg
ガコガコと歪んでェェ「ボーンクラッシャ!!参上っ」。逞しい肩!質実剛健な顔!んん~。
yuyoyye11.jpg
背中の熊手!それを支える背中の隆起(オコリ)・・・まさしく「漢」。脚のタイヤで「カーッ」と滑る訳です、これは非常に迫力あります。オートボット共をクラッシュ&クラッシュだ~!!
yuyoyye6.jpg
それでは、変形後のシルエットが一番判る画像を載せて・・・また!
yuyoyye7-1.jpg
それでは、皆さん!!また今度ッ「ディ~フォォォォム!!」
(honmou)
  1. 2007/09/13(木) 17:48:14|
  2. フィギュア記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シゲさんのお土産

先月、仕事で香港、中国へ約1週間行き、そして先月末から
沖縄へ旅行へ行ってた高橋組のシゲさんからお土産を
頂きました。
img_0002.jpg
箱を開けてみるとSPIDER-MAN T-シャツ、ソフビのSPIDER-MAN
2体、シーサーの灰皿、箸を一膳、そしてシゲさんのオススメの
泡盛。どのアイテムもバラエティにとんでいます(笑)
その中でも気に入ったのがこのスパイディソフビ達
img_0004.jpg
手には吸盤がくっついていて色々なところにくっつきます。
しかも体型がキューピー人形の様な幼児体型。完全にやられ
ました。ギザかわゆすデス!(笑)
img_0006.jpg
分かりずらいんですがSPIDER-WEBのホワイトボードにも
くっつきます(当然か…)
img_0005.jpg
T-シャツ、このソフビ、ライセンスがあるか無いかは
分かりませんが…(苦笑)
逆にもくっつきます。完全、癒しなゆるソフビくん達です。
シゲさん、どうも有難うございました!!
(ABCO)
  1. 2007/09/08(土) 17:43:08|
  2. ABCO日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤクルト対広島戦を観戦してきました。

9/4神宮球場にて、ヤクルト対広島戦を観戦してきました!

セ・リーグの2弱対決と言う事で、世間の注目度が低いこのカードをなぜ、わざわざ観に行ったのかと言うと、先日2000本安打を達成した前田智徳選手が達成後初の関東に、しかもアキレス腱を切ると言う大けがを負った、因縁の神宮球場にやってくるからです!しばらく前に、日曜もしくは火曜日は足の調子をみて休ませるかもという、ブラウン監督の談話があったのですこし不安だったのですが、9/2は大活躍していたのでスタメンおちは無いだろうと踏んで球場にむかいました。神宮には結構カープファンが集まるのですが、球場に入るといつにも増してレフトスタンドが赤い!これは応援にも熱がはいるな~と思っていると先発投手が発表に。カープは長谷川投手けがは完治していなかった様ですが、久々の登板です。続いてヤクルトの先発はグライシンガー投手!まじかよ、と思いつつしばらくするとスタメンが発表に、一番ショート梵(そよぎ)、二番セカンド東出、三番センターアレックス、四番サード新井、次は勿論五番レフト前田かと思いきや、五番ファースト栗原・・・あれ、なんか違う・・気を取り直して六番レフト・・・(きたきた!)廣瀬。えっ?廣瀬?いやいやいや廣瀬選手いい選手ですよ、もちろん応援してますよ、だけど今日のこのタイミングではないでしょ?!マーティ(ブラウン監督)そりゃねーぜ・・・すこししょんぼりムードの中試合開始!両チーム投手の状態がよくて(特に長谷川選手は以前より球速があがったような気がしました。)投手戦になり試合はさくさく進み、気がつけば一点ビハインドのまま8回表の攻撃に。この回は下位打線からなので代打もあるなと思いながら見ていると、嶋選手三振の後、キャッチャーの石原選手に代わって森笠選手が登場でしたが残念ながら凡退。皆の期待が高まる中、ネクストバッターズサークルに目をやると前田選手が登場!レフトスタンド総立ちで前田コール!マエダッ!マエダッ!オッメデットオー!マエダッマエダッオッメデットオー!なんだか良く分からないテンションで応援するも結果はファーストゴロに終わり、試合も1-0で負けてしまいました残念。予定よりも1時間くらい早く試合が終わったので、散歩がてらいつも使う外苑前ではなくJRの信濃町へむかっていると、草むらから警官がいきなり現れ、何事かと思いながらも先にすすむと、また別の警官が登場。少し不安になり「なにかあったんですか?」と尋ねると「いつもどおりの警らだよ」との事、そんなに不審物が仕掛けられるのか?神宮恐るべし。その後しばらく一緒に歩いていると「今日どっちが勝ったの?」苦々しく「ヤクルトです」と答えると「おっラッキー!」と警官。すこしカチンとするも地元だしなと思っていると「ヤクルト勝つと(9回裏が無いので)早く仕事が終わるんだよ」そんな理由かよ!これで今年の観戦成績は1勝7敗。今季あと何回観戦出来るかわかりませんが、勝ちゲームがみたいなぁ・・・
(matu)
  1. 2007/09/05(水) 22:13:34|
  2. ユルい雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画トランスフォーマー/トイ】マイナーキャンペーン:メガトロン

皆様、暑い夏いかがお過ごしでしょうか・・・。

私は、「映画トランスフォーマー」トイで遊んで過ごしております。このシリーズ、大変に私の胸を熱くさせてくれます。映画が終わればもう終焉、と言うのは私には残念でならない事です。シリーズ全体に「これがこんな形になんの!?」なサプライズがあって、子供の頃に変形トイで遊んだ感動が久々に蘇ります。

確かに、「劇中と違うじゃん 」と言うご意見もありましょう、しかし、この限られた開発費用(お値段を見ていただればリーズナブルな筈)で完成品!量産品!これはちょっとしたお金のかからない贅沢と言うものです。

では、ディセプコン「メガトロン」参ります。
img_2715.jpg
img_2713.jpg
img_2705.jpg
↑「鳥だ!飛行機だ!メガトロンだ!」、映画メガトロンは、奇怪な飛行物体に変形!!。

右手が、スプリングでチョイと飛び出します。「ストロー珠繋ぎ構造」の紐で繋がっていて、射出後にスイッチでブラ~ンブーラン揺らせます。左腕は、レバーアクションで「強力エナジー砲」展開!右手を上手く添えれば展開状態で構えられますッ。
img_2711.jpg
判別し難いかもしれませんが、上が「エナジー砲」を構えるメガトロン。

電子ギミックについては触れるまでもないでしょう。「メ怪鳥」へ変形 時の翼のオートモーフがワクワです。が、こんな楽しいメガトロンにも、実は・・・(店員がバラしていいのか!?)弱点があります。
img_2708.jpg
画像を良くご覧頂くと、何となく前傾気味。重いので、脚関節に姿勢維持用ギア式ストッパーが導入されてます。しかし、このギアの噛み合わせが悪く、【直立姿勢になりません】。ふんぞり返るorしょぼくれる、のどちらかです。

しかし、三千年の歴史で培われた技術により、これを修正する事ができます。ちょっと【膝】の見てくれが変り、ギア関節のギアも無くなります。が・・・【直立 】です、お客様。
img_2706.jpg
img_2710.jpg
お手持ちの方は、上の画像と見比べてみて下さい。これは、ギア式ストッパーを捨て、関節の接合面にあるモノを挟んでいるためです(僅かに太ももの接合面も開きます)。これをご覧頂き【三千年の歴史】を紐解くも良しです!

では、我がスパイダーウェブにも残り少なくなってきた「映画トランスフォーマー 」。他のTFキャラについても何か考えますのでお楽しみにッ。それでは、良い週末を!
(honmou)
  1. 2007/09/01(土) 22:20:22|
  2. フィギュア記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クローズZERO試写会行って来ました!

早いもんで今日から9月ですね~ 8月はお盆休みがありましたが何も夏らしい事をしませんでしたが…(涙)

俳優のやべきょうすけさん&DIVEさんの計らいで8月22日にクローズZEROの試写会へ行って来ました。この試写会は映画関係者(出演者、製作スタッフの方々)の方々達に向けた試写会でした。会場にはこの映画の監督、三池監督、高橋ヒロシ先生、高橋組、そしてこの映画で片桐拳役のやべきょうすけさん等々来ていらっしゃいました。

映画のストーリーは鈴蘭最大勢力”芹沢軍団”の芹沢多摩雄(山田孝之)と3年途中から鈴蘭に転校してきた滝谷源治(小栗旬)が鈴蘭統一・制覇を目指し抗争を繰り広げる話です。そんな中でたった一人で鈴蘭制覇を目指す滝谷はひょんな事から鈴蘭OBの片桐拳(やべきょうすけ)に出会う。彼に出会い仲間の大切さを知り、強力な仲間を得て鈴蘭史上、歴史に残る戦いが繰り広げられる。(映画チラシ参照)

まだ詳しいお話は出来ませんが、この映画程、喧嘩のシーンが多い映画は無いのでは… 1年に海老塚三人衆は出てるし、2年にはリンダマンがいるし、武装戦線阪東ヒデトも出て来るし、作品としても楽しいし、こういったクローズに登場するキャラクター達の過去が分かったり、映画の楽しみ方が沢山ある映画だと思います。
やべさんとは約3年前に飲み会(新年会)終了後、始発待ちの僕にやべさんが朝まで付き合ってくれました。ウーロン杯を飲みながら,この映画の話を色々してくれたのを鮮明に覚えています。様々なプレッシャーに臆することなく映画を無事に撮り終え、10月映画公開。

本当、お疲れ様でした。

10月27日(土)より映画公開です。
公式サイトはこちらhttp://crows-zero.jp/

(ABCO)
  1. 2007/09/01(土) 14:16:03|
  2. ABCO日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。